JOURNAL

ムンバイグループや
インドにまつわるあれこれ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. JOURNAL
  4. ムンバイ自慢の「ブラックペッパーチキン」実はおふくろの味だった!?
ブラックペッパーチキン インドカレー ランチ インド料理ムンバイ

ムンバイ自慢の「ブラックペッパーチキン」実はおふくろの味だった!?

ナマステ!ムンバイオフィスのミイです。
春めいてきたかと思えば真冬並みに寒くなったりと、相変わらず不思議な気候ですね。今年は桜の開花が早いようで、もうすぐ通勤途中に見られるのかと思うと楽しみです!

さて、ムンバイグループの人気No.1と言えばバターチキンなのですが、Signature Dish(自慢料理)のひとつである「ブラックペッパーチキン」を召し上がったことはありますか?

今回はこのブラックペッパーチキンについて、メニュー誕生のきっかけなどご紹介していきます!

ブラックペッパーチキン インドカレー ランチ インド料理ムンバイ

ブラックペッパーチキン(Black Pepper Chicken)は“黒胡椒のパンチが効いた”チキンカレー。辛さ表記は「辛口(Very Spicy)」です。見た目にもブラックペッパーがたっぷり!

2021年3月1日現在、船橋店をのぞく全店舗でレギュラーメニューとしてご提供しています。(船橋店は月替りカレーとして登場することがあります)
※2021年4月5日追記
船橋店でも4月1日よりレギュラーメニューに加わりました!

レストラン店舗でもランチのカレーラインナップに含まれていますので、ディナー利用がしづらいときでも大丈夫◎ ぜひお試しいただきたいカレーのひとつです。

※レストラン店舗では、ブラックペッパーチキンとバターチキンは「プレミアムカレー」として、通常のランチメニューとは別メニューに掲載されております。(価格は税込・2021年3月1日現在のものです)

さてこのブラックペッパーチキン、他のインド料理屋ではあまり見かけないメニューのようです。ムンバイでは一体どのようにメニューに加わったのでしょうか?社長に聞いてみました!

ブラックペッパーチキン インドカレー ランチ インド料理ムンバイ
ミイ
ミイ

今回はブラックペッパーチキンについてあれこれ伺います。まず、ムンバイのメニューに入れようと思ったきっかけを教えてください!

社長

社長

インド料理=辛いというイメージがあると思うんだけど、その辛さは、特に赤唐辛子や青唐辛子によるものが多いんですね。でもうちの母は、赤唐辛子がとても苦手で、辛みが口に合わない、刺激が強すぎるって。でもブラックペッパーはとても好きで、私が子供のころから黒胡椒が効いたカレーをよく作ってくれて、食べていたんです。

それが記憶にあったので、ムンバイでも出したいなと思ってスタートさせました。

ミイ

おふくろの味なんですね!やはりお好きな味ですか。

社長

はい、大好きです。

ミイ

ご自宅で作ったりもしますか?

社長

そうですね、作ります。ブラックペッパーは常備してるし、カレー以外にもいろんなものにかけたりもします。あとブラックペッパーだけじゃなくてホワイトペッパーも使います。

やっぱりブラックペッパーって体にもいいからね。特に今の時代、免疫力を上げるのは大事だよね。

胡椒の効果・効能

血行促進
消化機能の向上&食欲増進
ダイエット効果
エイジングケア効果
リラックス効果
抗菌・防腐・防虫効果

(中略)体から細菌を追い出す働きもあるといわれています。

https://www.yomeishu.co.jp/health/3921/
ミイ

そうですよねえ。

社長

私は最近ターメリックラテ、ヒンディー語でハルディドードゥって言うんだけど、家で作ってるのね。温めた牛乳1カップに対して小さじ半分のターメリックと、必ず一緒にブラックペッパーの粒を入れるんです。

ターメリックとブラックペッパーのコンビネーションがいいんですよね。ターメリックの良さをブラックペッパーが倍増してくれると言われています。

私はその中にカルダモンとかシナモンを入れたりして、それを煮詰めた後に、少し温度を下げてからはちみつを入れて飲んでるんです。喉がガラガラしてるときとかにそれを飲むとね、すごく効くの。治っちゃう。だからこの冬はそれで乗り越えましたね。

ミイ

そうなんですね!

※ターメリックラテのイメージ
社長

ブラックペッパーは仕上げにふりかけたり、キャベツを炒めるときに使ってもいいしね。ホールのまま使って、噛まなければ辛くないから、辛いの苦手な人はエキスだけ出してもいいかなと思います。

ミイ

私も辛すぎるのは苦手なので、ムンバイでランチするときもあまりブラックペッパーチキンを選んでこなかったんです。でもブログで取り上げようって話が出てから改めて食べてみたら、すごいブラックペッパー!!て感じで(笑)

社長

(笑)パンチありますよね(笑)

ミイ

キャプション(ブラックペッパーのパンチが効いた)に偽りなし!って感じでした(笑)

社長

でも赤唐辛子とは違うパンチだよね。

ミイ

そうですね。私が苦手なのも赤唐辛子の辛さだと思うので、ブラックペッパーチキンは辛いけど、おいしいと思える味です。

ブラックペッパーチキン インドカレー ランチ インド料理ムンバイ
社長

ね。インド料理と言えば赤唐辛子のイメージがあるかもしれないけど、あれは南米から来たもので。

ミイ

そうなんですか。

社長

しかも何千年前とかじゃなくて、500年前とかかな?今は唐辛子がないと生きていけないってなってるけど(笑)

ミイ

あははは(笑)

社長

ブラックペッパーはそのずっと前、アーユルヴェーダの時代からあって。本当のインドの辛さはブラックペッパーだと思うんだよね。トマトもインド料理に欠かせないけど、それも南米から来てて(笑)

ミイ

あはは(笑)

社長

昔はトマトなんかなかった。ヨーグルトはあったけど。あ、インドではソルティーラッシーにもブラックペッパー入れますね。ムンバイのお店では入れてないと思うけど、本場ではね。

ミイ

ラッシーにもですか!じゃあブラックペッパーは…、というかスパイス全般だとは思うんですけど(笑)インド人も大好きな味なんですね。

社長

そうですね。ヒンディー語でラルミルチ(लाल मिर्च)とカリミルチ(काली मिर्च)って言いますね。ラルは赤、ミルチはペッパー。カリは黒。レッドペッパーとブラックペッパーね。

ブラックペッパーチキン プレミアムカレーセット ランチ インドカレー インド料理ムンバイ
プレミアムカレーセット 右がブラックペッパーチキン
ミイ

ふむふむ。カレーの話に戻りますが、ムンバイではやはりバターチキンが人気で、選ぶ方も多いと思うんですけど、ブラックペッパーチキンも船橋以外の全店舗で、ランチでも食べられるので。ぜひ食べていただきたいですね。

社長

そうですね。ブラックペッパーチキンをムンバイで出すようになったのは10年くらい前だと思うんだけど、それまではやっぱりムンバイと言えばバターチキンという感じだったのね。でも甘いのが苦手な人もいるし、辛いカレーも有名にしたくて、対抗してというか(笑)そういう思いもありました。

ミイ

バターチキンに対抗して登場ですか(笑)

社長

ははは(笑)レストランではメニューにもバターチキンと一緒に載せて、プレミアムカレーセットっていうセットを作ったりして、だんだん認知度が上がってきてね。お客様はブラックペッパーチキン派とバターチキン派に分かれてます(笑)両方大好きって方もいるけど。

ミイ

チキン食べ比べもできますよね。

社長

ぜひ皆さんにチャレンジしてほしいですね。

(※青いのは照明の写り込みです)
ミイ

そうですね!ちなみに私はなんですけど、ブラックペッパーチキンにはナンよりライスのほうが合うなと思いますね。個人的な好みなんですが、辛口のカレーにはライスを合わせるほうが好きで。ナンと食べるよりも、辛さを感じられる気がして。

社長

うんうん、そうね。でも実は私は、チーズナンとブラックペッパーチキンを食べるのが好きなんです。

ミイ

そうなんですか!チーズナンにはどのカレーが合うんだろう?と思いながら、この前はバターチキンにしちゃったんです。

社長

チーズとブラックペッパーが合うんだよね。そのコンビネーションが好き。例えばチーズナンの上にはちみつと、少しだけブラックペッパーをかけるとね、美味しくて好きなんです。

ミイ

あ~!美味しそうですね、すごく。チーズナン×ブラックペッパーチキンは今度食べてみます!

ブラックペッパーチキン 雑誌掲載 レシピ

ブラックペッパーチキンが社長のお母様のレシピだというのは知っていたのですが、辛口のカレーを有名にしたいという意図もあってメニュー化されたんですね~!社長のブラックペッパー愛を感じたインタビューでした。チーズナンとの組み合わせはまだ試せていないので、早めに食べたいです!

実は過去には、雑誌にレシピが掲載されたこともあるブラックペッパーチキン。今回そのレシピを公開するか?と検討したのですが、やはりお店の味を体験していただきたい!という気持ちも強く見送りました。

ただ、しばらくは外食を気軽には楽しめない状況が続きそう。ということで!ゆくゆくはクールムンバイで冷凍カレーとして販売する予定です。社長のOKも出たので、これから準備を進めていきたいと思います!

賞味期限検査などありますので、ブラックペッパーチキンが加わるのはまだまだ先になります。それまでは現在のラインナップをお試しくださいませ◎

リピーター様も増えてきてうれしい限り!初めての方は「お試しセット」がおすすめです。カレーもミタイもおすすめですが、個人的にはナンが本当におすすめ!インド人シェフがタンドゥール窯で焼いたムンバイ自慢のナンを、ぜひお試しください。

クールムンバイをチェック

もちろんお店も営業中です!まだまだ安心できない日々が続きそうですが、ムンバイのカレーを食べて!スパイスを摂取して♡ 体調を整えてくださいね。

では、また次回!
【次回は4月5日(月)に更新予定です】

関連記事